Monthly Archives: 5月 2014

目覚めのとき

目覚めのとき

小谷村・鏡池。 雪融けの池面から樹が目覚める。

 

まいめの鏡

まいめの鏡

乗鞍高原・まいめの池は無風。 鏡の池面は乗鞍を映す。

 

池面の春

池面の春

小谷村・鎌池にて。 池面の雪融けが進み、 池畔の新緑を映す。

 

新緑の魅力

新緑の魅力

曇天の中の新緑も美しい。 鏡池近くの道で。

 

雪融けと落葉

雪融けと落葉

雪融けでできた水溜まりに落葉。 鏡池近くにて。

 

野鳥の声

野鳥の声

大渚山への尾根道を歩いていたら、 頭上から野鳥の声。 そう遠くはない距離なのに逃げない。 マミジロかな、眼上の白が美しい。

 

新緑と残雪

新緑と残雪

大渚山の山腹。 新緑と残雪の共演が美しい。

 

大渚山の春

大渚山の春

今朝は小谷村の大渚山へ。 芽吹きが始まった道から。

 

山稜の雲

山稜の雲

久しぶりに我が家からの常念岳。 山稜に架かる雲が美しい。 DP3M、等倍での切り出しです。 電線の間から。

 

沈みゆく花

沈みゆく花

もう少しで水中に沈む花。 水芭蕉は水に生き水に逝く。

 

乗鞍の朝

乗鞍の朝

乗鞍の稜線に朝陽が射し始めた。 静寂の中で色彩がうつろう。

 

夜明けのとき

夜明けのとき

夜明けの光はいつも美しい。 乗鞍高原・一の瀬園地にて。

 

水面の水芭蕉

水面の水芭蕉

沼の原湿原の小川の水だまり。 水面に映る水芭蕉が美しい。

 

水面の色彩

水面の色彩

水面の揺らぎと色彩が美しい。 沼の原湿原にて。

 

春光と菜の花

春光と菜の花

湖面に煌めく春光と菜の花。 北竜湖にて。

 

落花と菜の花

落花と菜の花

桜花の散ったあと、菜の花が咲き誇る。 飯山・菜の花公園にて。

 

川面に開く花

川面に開く花

小川の水流の中で開く花が美しい。 もうすぐ水芭蕉の季節が終わる。

 

池面の水芭蕉

池面の水芭蕉

夜明けの池面に水芭蕉。 乗鞍高原・一の瀬園地にて。

 

湖面の光と

湖面の光と

湖面で煌めく光の中で、 岸辺の菜の花が美しい。

 

北竜湖の新緑

北竜湖の新緑

北竜湖の岸近くに立つ樹々の新緑。 さざ波の湖面の中で際立つ。

 

水面のゆらぎ

水面のゆらぎ

幅1.5メートルほどの小川に咲く水芭蕉。 水面のゆらぎが美しい。

 

水芭蕉の道

水芭蕉の道

沼の原湿原の林床に、 水芭蕉が道のようにつづく。

 

菜の花の道

菜の花の道

菜の花の中を土の道がゆく。 飯山・菜の花公園にて。

 

リュウキンカの道

リュウキンカの道

咲き誇るリュウキンカの中を木道がゆく。 沼の原湿原にて。

 

水面が分つ光

水面が分つ光

水流に沈む仏炎苞が美しい光を放つ。 水面の上に咲く花は懸命に春を謳う。

 

湿原の山桜

湿原の山桜

沼の原湿原の山桜。 静かに春を語る。