Monthly Archives: 3月 2018

小雨の御幸桜

小雨の御幸桜

小雨の御幸桜が美しい。

 

散りゆく桜

散りゆく桜

散りゆくオカメ桜が美しい。

 

浮かぶ桜

浮かぶ桜

浮かぶように咲く、オカメ桜。

 

萼の美しさ

萼の美しさ

花弁が落ちた後の萼の美しいオカメ桜。

 

季節の残像

季節の残像

花弁の絨毯となった城南宮・春の山。わずかに残った花弁が季節の残像のよう。

 

花弁の雨粒

花弁の雨粒

六角堂の御幸桜の花弁に、雨粒。

 

花鳥の季節

花鳥の季節

長徳寺の花鳥の季節が美しい。

 

散り始め

散り始め

オカメ桜の散り始めが美しい。

 

鹿もお花見

鹿もお花見

御幸桜を愛でる鹿のオブジェ。六角堂にて。

 

美しい花付き

美しい花付き

花付きの美しいしだれ桜。

 

ひとつひとつの春

ひとつひとつの春

ひとつひとつの花に春が宿っているようなオカメ桜。

 

御幸桜の色

御幸桜の色

純白と薄桃色の花弁が美しい六角堂の御幸桜。

 

ビルの桜

ビルの桜

祇園のビル脇に桜と鳥。

 

春色の季節

春色の季節

長徳寺のオカメ桜は、まさに春色。

 

枝垂れる春

枝垂れる春

枝垂れる春が美しい。近衛邸跡にて。

 

御苑の白梅

御苑の白梅

京都御苑の白梅が美しい。

 

薄桃色の蕾

薄桃色の蕾

薄桃色の蕾をつけた枝が美しい。近衛邸跡にて。

 

幹と枝の美

幹と枝の美

グレーの幹と白い枝が美しい。菅平高原にて。

 

オカメ桜と雀

オカメ桜と雀

オカメ桜の花弁をくわえる雀。

 

淡紅色の一重

淡紅色の一重

淡紅色の一重咲きが美しい。

 

苔庭の椿

苔庭の椿

城南宮の苔庭に椿。

 

緻密な美しさ

緻密な美しさ

緻密な美しさのオカメ桜。

 

近衛邸跡のしだれ

近衛邸跡のしだれ

近衛邸跡のしだれはいつ見ても美しい。

 

純白の梅

純白の梅

京都御苑に咲く純白の梅。

 

集合の美

集合の美

花の集合が美しいオカメ桜。

 

薄紫の花弁

薄紫の花弁

薄紫の色がさす美しいオカメ桜の花弁。